ボイラ水処理薬品

ボイラ水処理薬品
    省エネルギー・省力化が推進されている今日におけるボイラプラントの効率運転は、高度なボイラ水処理技術の追求と、環境、規模、用途に応じた適切な水処理薬品を選定する必要があります。

製品シリーズ

薬品種類 製品名 特長
清缶剤 SK-100シリーズ 低圧~高圧まで幅広く対応
脱酸素剤 SK-200シリーズ ヒドラジン系(一般用)
非ヒドラジン系(一般用)
糖類系(FDA、食品添加物認可品)
亜硫酸塩系
複合ボイラ薬品 アペックスシリーズ 一般タイプ、被膜形成、分散力強化
SK-150シリーズ 一般タイプ、分散力強化
SK-250シリーズ FDA、食品添加物を使用した安全性の高い薬品
SK-300シリーズ 脱酸素+復水系防食剤による腐食防止
復水系防食剤 SK-3000Mシリーズ 中和性アミンによる防食
スケール分散剤 SK-700シリーズ スケール、スラッジを剥離分散
小型貫流ボイラ用薬品 SG-100シリーズ FDA、食品添加物を使用した安全性の高い薬品
SG-200シリーズ ヒドラジン系(一般用)
SG-150シリーズ 一般タイプ、分散力強化
SG-250シリーズ FDA、食品添加物を使用した安全性の高い薬品
保缶剤 SK-400シリーズ 満水保缶、乾燥保缶に対応した腐食防止剤
清浄剤 SK-600シリーズ 初期被膜形成
スケール溶解除去剤 マスタースケール 運転中におけるスケール溶解・除去
お問い合わせ・ご相談はこちら

解決したい課題をお気軽にご相談ください。多くの経験とノウハウを活かしご提案します。